人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ピエールにさよなら‥


e0289203_22091923.jpg


そろそろ バラの季節も
終わりに 近づいてきました


毎日 水やりや 花柄摘み
広がった枝をバラフックで留めたり
毎日 2時間はバラのお世話に
時間をかけています
とても 幸せなひと時でもあります


遅咲きの ギドゥモーパッサン

e0289203_22092297.jpg


たくさんの花で 項垂れています



ダフネは 咲き進んで
ピンクからうすグリーンに
変わってきました


e0289203_22092868.jpg






遠くから見たら
ヤグルマギクに見える ニゲラ


e0289203_22161620.jpg


今年は きれいなブルーの花が咲きました
花も好きだけど この実が好きです
長く楽しめます


e0289203_22120732.jpg


その向こうに見える トレリスに
先日まであった ピエールドゥロンサールが
今は ありません


どうして?って思われるでしょうね
あれから 開花したほとんどの花が
首折れをしてしまい
あっと言う間に 花は萎れて
無残な姿になってしまいました


日照不足が 原因なんでしょうね
枝がすごく細くて
折れるのは 無理もありません


この先 この場所で
このバラを育てていくのは
難しいと分かり 処分することにしました


3年かけて ここまで大きくしたバラですから
何とか残す方法も考えたけど
日当たりが 良くならなければ
何をやっても 同じことでしょう


この春から伸びた ベーサルシュートが
もう 1.5mまで伸びていました


e0289203_09020279.jpg


切ってしまうのは とても悲しかったです


もう 憧れのバラを
「植えてしまえば 何とかなるさ」なんて
軽い気持ちで 植えたりはいたしません


e0289203_22092508.jpg






by mezuka | 2019-05-29 09:20 | バラ

バラの開花は ピークを過ぎた感じですが
ちょうど 見頃だった 先週
娘と一緒に 姫路ばら園に 行ってきました


e0289203_23150316.jpg


1年半ぶりです


e0289203_23151042.jpg


いつも 手入れが 行き届いていて


e0289203_23151472.jpg


雨が降った翌々日でしたが
傷んだ花もなく とてもきれいでした


e0289203_23170765.jpg


e0289203_23171626.jpg
レオナルドダヴィンチ



「きれいね~」と言いながら 見るだけでなく
何か バラ栽培の参考になることがないか
色々な角度から 見て回りました


e0289203_23180009.jpg


e0289203_23175761.jpg
ラディアントパフューム



e0289203_23182073.jpg
グラハムトーマス



e0289203_23180875.jpg
フリージア



沢山の人でしたが 写真を撮っても
バラに隠れて


e0289203_23200618.jpg


人が写り込むことが 少なかったです


e0289203_23204857.jpg


e0289203_23205133.jpg
ブラッシングノックアウト



e0289203_23212131.jpg
サリーホルムズ



e0289203_23212422.jpg
マーガレットメリル



e0289203_23212864.jpg
花霞



e0289203_23221814.jpg
ローブアラフランセーズ



e0289203_23222082.jpg
リリーマルレーン



e0289203_23222351.jpg
レッドレオナルドダヴィンチ


e0289203_23222755.jpg
オマージュアバルバラ



e0289203_23223074.jpg
ジュビレデュプリンスドゥモナコ



e0289203_23223301.jpg
ベティブープ



e0289203_23223873.jpg
プリンセスミチコ




春のバラは 花数が多くて
とても華やかでした





by mezuka | 2019-05-26 09:33 | お出かけ

ゴールデンウィークに植えた
小玉スイカが だいぶ大きくなって
そろそろ 摘芯かなと 葉を見たら
うん‥? 何かおかしい


e0289203_11001200.jpg


これは スイカの葉じゃないよ~!
去年栽培したメロンが こんな葉だったので
スイカも同じウリ科だから
何とも思わなかった


祖父母が 畑でスイカを育ててたのを
子供の頃 何度も見てたのに
何で気づかなかったのでしょう


このスイカは 接ぎ木苗でした
台芽が出て 大きくなったってことですね


e0289203_11001672.jpg


左の太い茎が台芽です
もう1本ありました


台木に使われているのは
干瓢か南瓜だそうですが
これは 干瓢のようです


e0289203_11001833.jpg


ここまで大きくしたのだから
白い朝顔のような花が咲くのを
見てみようかしらと 思ったりもしたけど
干瓢は好きじゃないので 切り取りました


要らないものを 大事に育ててたんですね
スイカはどこ??
良く見たら ありました
台芽に栄養を取られて ひょろひょろ‥


e0289203_11002123.jpg


今からでも 大きく育つかな?



by mezuka | 2019-05-21 21:33 | ガーデニング

ずっと憧れのバラだった
ピエール ドゥ ロンサール


e0289203_20534158.jpg


e0289203_20543624.jpg


ブロック沿いの トレリスに誘引して 2年目
去年は 30輪ほどの花数だったけど
今年は 花枝がたくさん出て
270個ほどの 蕾ができました


e0289203_21145360.jpg


1日に数時間しか 日が当たらない場所で
たくさんの蕾ができたことが うれしくて
開花をずっと 楽しみにしていました


このバラは 花が大きくて その重みで
垂れ下がって咲くので
高い所に誘引して 下から見上げると
本当に素敵なんですよね


でも 我が家は 高さ160cmのトレリスで
正面からは 日が当たりません


開花していくと 上の方の花は
日の光を求めて上を向いて咲き
その枝の陰になっている下の方は
花の向きが定まらず 暴れ気味です


e0289203_20541680.jpg


e0289203_20561004.jpg


とにかく 植えてしまえば 何とかなるさと
深く考えていませんでした
甘かった‥


我が家で きれいに咲かせるのは 難しいのかも‥
思い切って ブッシュ仕立てにする??


e0289203_20534445.jpg



・✻・✻・✻・


そんな ピエールとは対照的な
レオナルド・ダ・ヴィンチ


e0289203_21284615.jpg


e0289203_21285448.jpg


去年は オベリスクで
たくさんの花を咲かせたので
今年は トレリスに誘引してみました


e0289203_21284490.jpg


葉はそれほど茂らず ステムも短いので
ほぼ正面を向いて咲きます


e0289203_21290643.jpg


目を引く 濃いめのピンク色
うっとりです


e0289203_21284928.jpg


花持ちは どのバラよりも良くて
花弁が パラパラ散ることもありません


このバラがあれば もう他には何もいらないと
思ってしまうほど 好きになったバラです


e0289203_21285950.jpg


e0289203_21285623.jpg



バラって 3年目辺りから
勢いが増して来て
見ごたえのある花を 咲かせますね
仕立て方を変えると 別の表情が出たりもします





つるバラを撮ろうと カメラを向けると
どうしても 電信柱や お隣さんのエアコン室外機が
写ってしまいます
いい角度で撮れないのが残念です






by mezuka | 2019-05-19 21:52 | バラ

バラが一気に開花


お天気のいい日が続いたら
まだ咲いていなかったバラが
一気に開花しました


ジュビレデュプリンスドゥモナコ

e0289203_14321544.jpg


e0289203_14344433.jpg


e0289203_14345059.jpg


e0289203_14321781.jpg


e0289203_14322070.jpg


赤色が濃く出ていますが
同じジュビレでも 株によって
白色が 強く出るものもあります


e0289203_15432357.jpg


真っ赤な花って 撮りづらいですね





ハンスゲーネバイン

e0289203_14323591.jpg


e0289203_15431587.jpg


e0289203_14381143.jpg


透き通るようなピンクです





ストロベリーアイス

e0289203_15430609.jpg


今年 オベリスクに 誘引するつもりだったのが
思うように 枝が伸びず
ブッシュ仕立てのままです
とても 花持ちがいいバラです





ボレロ

e0289203_14424041.jpg


開花が進むと 真っ白になります
アシナガコガネ?がお食事中


e0289203_20043698.jpg


白い花が好きなのでしょか?
アイスバーグにも 数匹いました





ナエマ

e0289203_14333456.jpg


e0289203_14333887.jpg


時間をかけて開花します
香りのいいバラ=花持ちが悪い・・で
中のシベが見えた翌々日には
散ってしまいます





今年お迎えした ダフネ

e0289203_14334822.jpg


小さめで フリルの花弁が可愛い‥


e0289203_15425846.jpg


シベがとっても魅力的!


咲き始めは ベージュピンクですが
少しずつ色が変化して グリーンになるそうです





by mezuka | 2019-05-18 20:05 | バラ

ワインオープナー


ワインを 料理に使おうと思って
栓を抜こうとしたら びくともしない
主人にも 頑張ってもらいましたが
男性の力でも 抜くことができませんでした


私は このシンプルなものが お気に入り


e0289203_20541542.jpg


これ以外 使ったことはありませんが
今まで 栓が抜けなかったことは
一度もありません


瓶と密着していて 栓が回らない
よく見ると コルクじゃなく
ゴムのような栓です


もうあきらめて 捨てようかと思ったときに
もっといい ワインオープナーがあったことを
思い出しました


e0289203_20541807.jpg


引き出しの奥に しまっていました
このタイプは 使ったことがありません
スクリュー部分を 栓に回し込み
ここを瓶の縁にかけて


e0289203_20542169.jpg


梃子の力で開けるのね‥
瓶の口が欠けそうでこわい‥


e0289203_20542474.jpg


でも少しずつ栓が上がって
数分で抜くことが出来ました


e0289203_20542724.jpg


宝の持ち腐れでした
今はこのタイプのオープナーが ほとんどすね
うちは ワインを飲まないから 知らなかった‥
もっと 楽に開けられるのも あるようですね
電動とか‥





栓が抜けたワインを使って
牛肉のワイン煮を 作りました


e0289203_20444192.jpg


大人の味に仕上がって
久しぶりに 主人から
「美味しい!」の言葉をもらいました




by mezuka | 2019-05-16 21:04 | 料理

バラが次々開花


今年は思い切って 芽かきと摘蕾をしたので
とってもいい花が 咲いています


マチルダ

e0289203_13112696.jpg


e0289203_13113409.jpg



房咲きは 中心の蕾が最初に咲き
少し遅れて その周りの蕾が開花しますが
真ん中の蕾を 早めにカットしたら
周りの蕾が 揃って咲きました
とても 見ごたえがあります


でも 一斉に咲いて
一斉に散ってしまうのでしょうね


e0289203_13112953.jpg



「私が一番きれいでしょ‥」なんて
バラの声が 聞えてきそうです
みんなきれいだよ~


e0289203_13113296.jpg




アイスバーグ

e0289203_13114370.jpg


e0289203_13114568.jpg


シベに アシナガコガネが
潜り込んでいました
花粉を食べていたようです


e0289203_13114760.jpg




色違いの バーガンディアイスバーグ

e0289203_13115040.jpg


つるバラも開花し始めています


by mezuka | 2019-05-15 21:19 | バラ

母の日


母の日ですね
娘が カーネーションとクレマチスの鉢植えを
プレゼントしてくれました


e0289203_21051553.jpg


e0289203_21052421.jpg


e0289203_21051966.jpg


私の好みを知っている娘です







私が 義母にプレゼントする カーネーションは
いつも ネットショップで注文しています


いつも 立派なお花が届くので
安心して 同じショップで 同じ商品を 買っていましたが
今年は 届いてビックリ! なんとショボい‥
見本の画像とは まるで違って
咲いている花は数輪で 蕾も少なくて
何だか 裏切られた気がして がっかりでした


自分の物なら こんな時もあるわ‥と思ってあきらめるけれど
プレゼントするものですからね‥


せっかくのプレゼントだったのに
義母に申し訳なくて 悲しくなりました
やっぱりお花はちゃんと お店で見て買わないと
ダメですね




by mezuka | 2019-05-12 21:40 | 日々のこと

低温調理器を買いました


主人が肉好きなので
食卓に上ることが多い ローストビーフ
でも 出来上がりに差があって
美味しく出来るのは 時々‥


孫たちには ちゃんと 火の通ったものを
食べさせたい
でも 火の通しすぎは 硬くなる‥


なので お肉の表面を焼いてから
真空パックにして
大鍋で湯煎するんですけど
IHを使っても 温度調節が難しく
うまくできません


低温調理器があればな‥と
ずっと 思っていたのですよ
買おうか 迷っていたけれど
ブロガーさんの記事を見て 即買いしました


e0289203_13364747.jpg


でも 深鍋がない‥
先月まであった寸胴鍋は
娘が持ち帰ってしまった‥
今更 返せなんて 言えません 105.png
仕方なく 深鍋も新調しました
真空パック器は 先月 壊れて処分したばかり‥
まあ これはなくてもジッパー袋で出来そうです


e0289203_11392532.jpg


早速 使ってみたら 何とラクチン!
温度調節してくれるので
傍にいなくても大丈夫
放っておけば 出来上がります
その間に 他の料理も作れます


いい感じに 火がっ通って
軟らかい ローストビーフができました
お肉の厚みで 出来上がりが違うので
温度や時間を 少し変えてみたりしています


e0289203_11392838.jpg


孫たちは 軟らかい~ と言って
残さず食べてました


鶏むね肉も
信じられないくらい しっとり~
これなら たくさん食べられます
イミダペプチド しっかり摂れそうです


今まで お肉を軟らかくするために
圧力鍋を使うことが 多かったけど
過熱しすぎて 逆に
固くなってしまうこともありました


これからは 低温調理器を使うことが
多くなりそうです
買ってよかった!
娘にも勧めました




by mezuka | 2019-05-10 21:45 | 料理

バラ栽培も4年目になりました
最初の年に育てたものは
残念なことに 全て枯らしてしまったので
今育てているバラは 3年生ということになります
株が大きくなって 蕾が沢山付いています


今年 最初に開花したのは
「マチルダ」でした

e0289203_15385054.jpg

e0289203_15385227.jpg

e0289203_15391196.jpg


いつも 一番に開花して
最後まで咲いてくれる 優秀なバラです





シランも咲き始めました

e0289203_15391732.jpg

e0289203_15392309.jpg

e0289203_15392045.jpg



これは矮性種の「ブルーシラン」

e0289203_15392543.jpg


いつも思うのですが
どう見ても ブルーには見えません
うすむらさき色ですよね





白花に続いて咲いた
「アカバナユウゲショウ」


e0289203_15400281.jpg

e0289203_15402655.jpg



庭のあちこちで 咲いている
「マツバウンラン」

e0289203_15393550.jpg


茎が細長く 風に揺れるので
撮るのが難しい花です



その足元で 可愛い花が咲いていました
なんて言う花かな?

e0289203_15404706.jpg


雑草と呼ばれる花たちですが
とても 可憐な花ですね




by mezuka | 2019-05-06 19:28 | バラ