人気ブログランキング |

<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

書写山「もみじまつり」


書写山で「もみじまつり」があり
久しぶりに主人と行ってきました

山頂まではロープウェイで数分

e0289203_18284357.jpg

ロープウェイを使わずに
麓から歩いて登ることもできます

娘が小さかった頃に一度登ったことがありますが
今は体力的に無理でしょうね・・


ロープウェイの山上駅を出て

e0289203_18291873.jpg

少し行ったところに「志納所」があり
そこから道が二手に分かれています


真っ直ぐ進むと山道を登るコース
左手は広くてゆるやかな道
以前 馬車が待機していて
それに乗ったこともありました
今はバスだそうです


私たちはまっすぐの道に進みました

e0289203_1830394.jpg

この「慈悲の鐘」は誰でも鳴らせます


ここからは勾配の急な山道が続き
しばらく登っていくと
姫路の街が一望できる場所があります

e0289203_18302491.jpg

向こうには海も見えますね



「仁王門」

e0289203_18311186.jpg

e0289203_18304456.jpg

ここで初めてもみじを
見ることができました

e0289203_18312832.jpg

紅黄緑のもみじがきれい
門がちょうど額縁のようです

e0289203_18314859.jpg

この辺りからしばらくは 楽な道が続きます



椿の花がきれいです

e0289203_18321080.jpg


「十妙院」では普段は見ることができない
文化財の「狩野永納襖絵」が特別公開されていましたが
襖絵の写真は撮れませんでした

e0289203_18323280.jpg

庭の紅葉がとてもきれいなところと
聞いていたのですが
半分ほどが散っていました
半月ほど前ならきれいだったでしょうね

e0289203_18325294.jpg

今年は庭の紅葉をライトアップされたとか・・


この辺りはもみじがきれいなところなのですが
見頃は過ぎていました

e0289203_18331133.jpg

e0289203_18333242.jpg

今度は下り坂が続き 坂を下りたところに
本坊事務所やお茶屋さんがあって
休憩場所になっています
インドカレーなんかも売っていてびっくりでした

e0289203_1834997.jpg

そこから上を見上げると「摩尼殿」があります

e0289203_18343754.jpg

もみじはすっかり枯葉になっています


ここでお参りをするために
きつい階段をのぼっていきました


上からの眺めはとても綺麗

e0289203_18351192.jpg


この後「三つのお堂」まで行きました
行く道は一つではなく
別の道からも行くことができますが
いつも同じ道を通ってしまいます
途中きれいな紅葉が見られるからです

e0289203_18361280.jpg

e0289203_18363246.jpg


姫路城主「本田家廟所」も
特別公開で見ることができました

e0289203_18365083.jpg


そして映画のロケでよく使われる
「大講堂」「食堂」「常行堂」です

e0289203_18371578.jpg

e0289203_18373612.jpg

ここでももみじは枯れていました

e0289203_18381192.jpg

その南には落ち葉がきれいなところがありました

e0289203_18384723.jpg

e0289203_1839587.jpg

ここから先(西)に行くと「奥の院」があります
以前一度だけ行ったことがあるのですが
ちょっと遠かった記憶があるので
今回はここで引き返すことにしました

e0289203_18394632.jpg

e0289203_18401069.jpg

e0289203_18403295.jpg

また坂を登ったり山道を下りたり・・・
ロープウェイの駅に着いた頃には
足がガクガクでした


紅葉はほとんどが 見ごろを過ぎてしまって
葉が枯れていたり すでに落ち葉になっていました
それでも遠くから見ると まだ紅かったり
黄色いもみじもきれいに見えました

e0289203_18441492.jpg

e0289203_18451483.jpg

e0289203_192641.jpg

この日、一番きれいだと思えたもみじの木

e0289203_18413086.jpg

e0289203_18411195.jpg

紅と黄色の二色がすごくきれいでした



もみじの他にも
きれいな紅葉ならぬ黄葉?

e0289203_18465033.jpg


書写山の紅葉は11月上旬が見頃のようなので
今度行くときはその頃に‥と思いました
「もみじまつり」もその頃にやってもらいたいです



書写山の帰りには ヤマサ蒲鉾の工場がある
「夢鮮館」によって蒲鉾を買って
「夢乃そば」でおそばを食べました

e0289203_18473036.jpg







今月は月初めに親戚の不幸が2つあり
中旬には結婚式、下旬には旅行と
色々なことがあって
とても長く感じた1か月でしたが
きれいな紅葉を見て きれいな山の空気を吸って
気持ちがリセットされました


また来月は忙しい日々が待っています‥
頑張ります




by mezuka | 2016-11-27 19:09 | お出かけ

今月上旬に植えた
青色花のムスカリ「アルメニアカム」と
水色花の「バレリーフィニス」が
もう芽を出して 葉が伸びています

e0289203_21451512.jpg

e0289203_21445092.jpg



白花の「シベリアンタイガー」は
ちょうど芽を出し初めたところ

e0289203_21483975.jpg

ピンク花の「ピンクサンライズ」は
まだ出ていません‥


同じムスカリでも違うのですね
初めて植えたので 特徴などがわからないのですが
このまま伸びてゆくと 花が咲く頃には
葉がすごく長くなるの?


ネットで開花した花の写真を見ると
短い葉のものもあれば
長~い葉のものもあります
品種により違うのかもしれませんね
できれば短い方がいいんだけどな‥


花が咲くまで葉を切ることもできるそうですが
ちょっと勇気がいりますね


サフランは花後に葉が長く伸びて
色が黄色くなって見苦しくなるのですが
ムスカリは花が咲く前に伸びるのですね




by mezuka | 2016-11-25 22:00 | ガーデニング

山陰の旅


勤労感謝の日の前日から1泊2日で
娘家族と山陰に行ってきました


最初に行ったのは
鳥取砂丘に隣接した
「鳥取砂丘 こどもの国」

e0289203_1161180.jpg

子供は入園料無料の
リーズナブルな施設です


孫たちは大喜び!
私も童心に帰って
楽しむことにしました


最初に遊んだのが
「空中回廊式遊具」

e0289203_1163754.jpg

梯子を使って上へ登っていきます

e0289203_117030.jpg

e0289203_1181367.jpg


中はこんな感じ‥
e0289203_1171667.jpg

大人も入ることができましたが
下を見ると怖くて足がすくみました

色々な施設とつながっていて
迷路のように思えました
途中でどこか抜け道があるのかと
探しましたが見つからず
結局もと来たところに戻りました

土管のようなところを這って進むのは
さすがにきつかったです
何度も頭をぶつけてしまいました

6才と3才の孫は
怖がることもなく
どんどん上に登っていました


疲れを知らない孫たちは
アスレチックも楽しんで

e0289203_1191229.jpg

バッテリーカーやレールトレイン

e0289203_11101066.jpg

サイクルモノレールなどの
乗り物にも乗りました

e0289203_1193449.jpg


平日だったので人は少なく
乗り物に乗るには係の人に
声をかけないといけなくて
何だか寂しい感じもしましたが
孫たちは何をするのにも
順番待ちをしなくてよかったので
ラッキーでした


✻ 

✻ 




いっぱい遊んだあとは鳥取砂丘へ!

e0289203_11105529.jpg

e0289203_11114854.jpg

孫たちが砂丘の一番上まで
歩いて行けるか心配でしたが

e0289203_11351266.jpg

ふわふわの砂の感触が
気持ち良かったのか
裸足で走って登りました


e0289203_1113437.jpg

これは風紋ではありません
全部人の足跡です
一度見てみたい風紋ですが
風速5~6mの風が吹いた後の早朝
誰も足を踏み入れていないときにしか
見られないそうです


大人は普段の運動不足のせいで
ヒ―ヒー、ハーハー!
最初に登り着いたのは上の孫でした

e0289203_1113339.jpg

目の前の光景に感動して思わず
「わー!すご~い!」と大声で
叫んでいました
彼が感動した風景はこれ!

e0289203_1114287.jpg

まさか砂山の向こうに
こんな風景があるなんて
想像もしていなかったのでしょうね

e0289203_11143246.jpg

写真では遠近感がわかりにくいですが
足跡がたくさんついているのが
砂丘の頂上で
そこから絶壁のようになっていて
高低差はかなりあります
絶壁の下が浜辺になっています


下の孫は「落ちるよ~、あぶないよ~」と
こわごわでしたが
しばらくしたら大はしゃぎで
こんなにいいポーズ!

e0289203_11151318.jpg

少しゆるやかな傾斜の方に回って
下まで降りることができますが
時間がかかりそうなので
今回はあきらめました
いつかゆっくりできる時には
海まで降りてみたいです


お天気が良くて
吹く風も爽やかで
波の音にも癒されました
いつまでも見ていたい景色でした

e0289203_11155687.jpg

砂丘の入口の階段を上がったところに
ラクダがいるのですが
下の孫は初めて見るラクダに興味深々!
顔が見たいとそばまで行きましたが
ラクダの横に並んで
写真を撮るだけでも有料なので
撮りませんでした





 
✻ 


この後、宿泊地の湯村温泉に
向かいました



e0289203_1117846.jpg

ここは何度も訪れたことのある
温泉地ですが
孫たちは温泉地が初めてで
ここでも大はしゃぎ!


温泉卵ができるのを
不思議そうに見たり

e0289203_11194370.jpg

足湯を楽しんだり‥

e0289203_11172838.jpg

お腹いっぱいご馳走を食べて

e0289203_11191072.jpg

e0289203_11192473.jpg

大きなお風呂に入って
大満足の様子でした


娘家族は隣の部屋だったので
孫たちは行ったり来たり‥
じいじもばあばも
この日は孫孝行の1日でした


✻ 

✻ 




翌日・・
湯村温泉をあとにして浜坂に行き
海産物を買って
娘家族とはここで別行動に‥


主人と私は余部方面に行きました
前回行ったときは
鉄橋が工事中でしたが
今は鉄橋がコンクリートに
変わっていました

e0289203_11201341.jpg

上を見上げるとすごく高い位置に
あることがわかります
上からの風景も見てみたいですね


この橋梁の下にある「道の駅あまるべ」で
地元でとれた野菜や果物を買いました


道の駅はスーパーでは
買えないものがあるので
いつもたくさん買ってしまいます





このあと出石に寄って
出石そば「茂兵衛」さんで

e0289203_11215353.jpg

e0289203_11221155.jpg

おそばを食べて帰ってきました

e0289203_11222659.jpg



✻ 

✻ 

✻ 


山陰までは片道3時間余り
近いような遠いような距離ですが
孫たちとも楽しい時間を
過ごすことができました
いい思い出になってくれたら
嬉しいです
またこんな旅ができたらいいなと
思っています





ちなみに・・
道の駅で買ったものの一部です

e0289203_1123941.jpg

初めて見た珍しいのもがこれ
「ししゆず」
e0289203_11234528.jpg

どうやって食べるのかな??
珍しいものを見つけると
つい買ってしまいます
いつも‥




by mezuka | 2016-11-24 12:43 | 旅行

サフランの花


パエリアやブイヤベースの
色付けに使うサフランは
秋咲きクロッカスの雌しべを
乾燥させたものですが
買うとすごくお高いので
いつも夏に球根を植えて
収穫しています

でも最近はこの球根を
あまり見かけなくなりました
ネットでしか買えません

夏に買った球根は余りにも小さくて
花が咲かないものもありそうなので
土に植えず器に入れたまま
咲かせることにしました


土植えなら11月初旬に開花しますが
半月遅く花が咲きました

e0289203_1027977.jpg

午前中は蕾だったのが 午後には開花!

e0289203_10274142.jpg


球根植物って本当に生命力がありますね
水も与えていないのに…
こうやって見ると何だか咲いている花が
かわいそうにも思えてきます…


この赤い雌しべが
黄色い色のもとになります

e0289203_10284824.jpg




by mezuka | 2016-11-15 10:35 | ガーデニング

五十肩が快方へ

 
1年ほど前から五十肩(肩関節周囲炎)になり
辛い日々を送っていました
最初は肩関節の違和感から始まって
それが少しずつ痛みに変わっていきました


腕を真っ直ぐ上にあげることはできるのに
掃除機をかけた時など
腕を前後に動かす動作で痛みが出ました


違和感から数か月たった頃には
何もしなくてもうずくような強い痛みになり
なぜなのか ソファに座るとすぐに痛みが出て
座っていられない…
夜は寝返りを打つ度に痛くて目が覚める…
痛い方の腕を動かそうと思っても
痛くて力が入らない…


整形外科を受診したら…
「五十肩だからと言って、やってはいけないことは
何もありません。普通に生活していたら良い」
と言われました


リハビリでストレッチをやってもらったら
すごく痛くて耐えられない・・・
こんなひどい痛みのときに
無理にやらない方がいい気がして
リハビリは数回でやめました


痛みのピークが夏だったので
暑くて温めることもできず
ただただ早く治ってくれることを祈るだけ・・
強い痛みは半年以上続き
本当によくなるのだろうかと
不安になりました


ところが…
強い痛みが10か月ほど続いたあと
急に快方に向かいだしたのです


症状が出始めてから1年余り‥ 長かった
今も完治したわけではありませんが
日常生活に支障をきたすほどではありません
ただ重いものを持った後などは
少し痛みが出ます


ということは‥ 整形外科の先生の考えとは違って
何をやっても大丈夫ではなく
痛いときは無理に動かさず
安静にしていた方が早く治ると私は思います



☆:*・..☆:*☆:*・..☆:*・..☆:*・..☆:*・..☆:*



五十肩が良くなくなってくると
以前からあった別の痛みが
また気になりはじめました
痛みと無縁の生活を送ることは難しいようです…




by mezuka | 2016-11-14 09:46 | 体調

昨日11月5日 神戸国際会館であった


デビュー50周年記念 
森山良子 スペシャルコンサート
Touch me…
あなたが選んで♪オールリクエスト



に行ってきました

e0289203_148630.jpg


歌う曲は当日会場に行った
お客様のリクエストで決まるというもので
会場に入った時にリクエスト表をもらい
オリジナル曲、洋楽カバーなど
100曲の中からマークシートで10曲を選びました
どれも歌ってほしい曲ばかりで迷いました






オープニングは
50人のアーティスト(録音)と共に歌う
「この野原いっぱい」でした


リクエストの集計が出るまでの間に
数曲歌われましたが
「涙そうそう ~English Version~」は
とても素敵なアレンジで
違う曲を聞いているようでした


この曲は色々な英語バージョンが出ていますが
どれも森山さん作詞の内容とは
ずいぶん変えられたものばかり…


そこで原曲の歌詞を大切にした
英語バージョンが作られたようです






そしていよいよリクエスト曲の始まり~

昨日は奇数日だったので
リクエストの順位が奇数になった曲を
歌うことになっていました


普通のコンサートなら 歌う曲順は
アーティストが色々考えて決めるのでしょうが
何が出るかわからないのは
歌う人もバンドもとてもやりにくい
コンサートだったと思います


でもジャンルも順番も関係ありません
フォーク、Jポップ、クラシック、ジャズ、
まるで早口言葉のような曲まで
さらりと歌いこなしてしまうところは
さすがの歌唱力!


クラシック曲はクラシックの歌い方で
オペラ歌手並みのレベル・・・
ジャズはきれいな英語で熱唱・・
同じ人が歌っているとは思えないくらい
何を歌っても完璧!


1曲1曲丁寧に歌われるところが
すばらしかったです


ちなみにリクエストの
1位は「涙そうそう」
2位は「さとうきび畑」
3位は「星に願いを」でした


この3曲はどこのコンサートでも
ベスト3に入るそうです
納得です


好きな曲の順位が偶数だったときは
会場から「あーぁ」という声が聞こえてきました
私もそんな曲がいくつかありました


最後のアンコールは 抽選で選ばれた50名が
ステージに上がって
「この広い野原いっぱい」を
全員で合唱して終わりました






3時間半という長丁場でも声を嗄らすことがなく
30曲以上を歌いこなされました
おしゃべりも本当に楽しくて
3時間半があっという間に過ぎていきました


今回が4回目のコンサートでしたが
毎回「よかった~。また次も行きたいね!」と
思わせてくれるのは
森山良子さんだけです




by mezuka | 2016-11-06 14:44 | 映画・コンサート

「ルビーネックレス」に黄色い花が咲きました
思ったよりも早い開花でした

e0289203_93371.jpg


黄色い花といえば 私の中ではキク科という
イメージがあるのですが
調べてみるとやはりルビーネックレス」は
キク科の植物でした
だから今の時期に開花するのですね



そして・・・大きさはだいぶ違いますが
この「ルビーネックレス」とそっくりの「ツワブキ」の花も
咲き始めています
葉に黄色い点々が入った「天星」

e0289203_9333760.jpg

e0289203_9364242.jpg



一般的な緑葉の方はまだ蕾です

e0289203_9343335.jpg


ツワブキはたくさんの品種があるようですね
葉がフリルになったものや
八重咲きの花もあるそうです




by mezuka | 2016-11-02 09:36 | ガーデニング