人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スダチの初収穫


数年前に植えたスダチの初収穫です

e0289203_919979.jpg


本当は去年実が生ったのですが…
余りにも大きな実だったので
てっきり一緒に植えた 温州ミカンの実だと
誰もが思い込んで
この時期に収穫しませんでした


そのミカンと思い込んでいたスダチは
どんどん大きくなって
晩秋に黄色く熟した実を食べてみたら
甘みも香りもなく とても食べられるものでは
ありませんでした


ミカンの木は生り始めて数年は
美味しくありません
年が経つにつれて少しずつ
味が濃くなっていくと分かっていたので
こんなものだろうと思っていたのです


ところが… 今年になって
ミカンだと思っていた木に
本来の大きさのスダチの実がたくさん付き

e0289203_9193760.jpg


本当の温州ミカンの木に
初めて大きな実が付いたので

e0289203_920076.jpg


間違っていたことに気が付きました









40個ほど採れたので スダチシロップにしてみました

e0289203_9201764.jpg


あとは果実を搾ってポン酢として保存してみましょう
塩レモンのスダチバージョン
なんてのも出来るかな…?




by mezuka | 2016-08-29 09:24 | ガーデニング

ゼフィランサス「グランディフローラ」に続いて

「エージャックス」と

e0289203_9355836.jpg


「シトリナ」が咲きました

e0289203_10105853.jpg


気づかぬ間に茎が伸びて すぐに花が咲くので
毎朝庭を見るのが楽しみです


あと「ロゼア」だけが まだ咲いていませんが
他の種類に比べて開花が遅いようです


「白花」の蕾も一緒に一輪挿しに…

e0289203_1042678.jpg



by mezuka | 2016-08-28 10:13 | ガーデニング

今年のゼフィランサス


数日前ににわか雨が降り
そのあと「グランディフローラ」が
一度に5輪咲きました

e0289203_2136597.jpg

まさしく「レインリリー」ですね


この暑さでは
花は1日持たないので
切り花にしました

e0289203_21364123.jpg

去年たくさん咲いた「白花」は
2輪ほど咲きましたが
「エージャックス(クリーム色)」
「シトリナ(黄色)」
「ロゼア」は全く咲いていません
雨が少ないせいかな…


どの品種もなかなか株が
大きくなってくれません‥




by mezuka | 2016-08-26 21:40 | ガーデニング

3月に数輪の花が咲いたアーモンド →★
期待していた実はほとんどが落ちて
残ったのは2つだけ…
梅に似た実ですが

e0289203_14185972.jpg

今月の中旬頃に実が割れかけていたので

e0289203_13441772.jpg

採って割ってみました

e0289203_1345413.jpg

e0289203_13455671.jpg

この種の殻の中にアーモンドが
入っているはずですが
それにしても薄っぺらいです
おそらく小さい実が
出てくるのでしょう






1週間ほど干した種です

e0289203_13465464.jpg

振ってみたらカラカラ音がします


でも・・殻がすごく硬くて割れない
アーモンド、梅、桃、すもも、サクランボは
バラ科・サクラ属で
みんな同じ仲間のようですね
どれも種が硬いです


銀杏を割る道具を使っても
歯が立たない
どうしたもんじゃろのう~


分からないことはネットで検索!


種のおへそ部分に
千枚通しのようなものを刺して
コンコン叩けばよいとありました


それでもなかなか割れない・・
この種を土に植えれば
硬い殻を割って芽が出るなんて
信じられません!


アーモンドの産地ではどうやって
種の殻を割っているのだろうと
思いました


悪戦苦闘の末
出てきたアーモンドの実は

e0289203_13482571.jpg

小さ~い! 
ヒマワリの種ほどの大きさでした


まあ初めてできた実だから
こんなものでしょうね
花が咲いただけでもうれしかったので
良しとしましょう
来年に期待。。




by mezuka | 2016-08-23 14:07 | 日々のこと

映画「シン・ゴジラ」


「シン・ゴジラ」を鑑賞
なぜ「シン」がつくのか どんな意味があるのか
観終わった後も分かりません
「新」か「神」? それとも「侵」なのか…


ゴジラが出ていた時間よりも
政治家や官僚、自衛隊が出るシーンの方が
多かったような気がします


ゴジラ出現なんて現実では考えられないけれど
ゴジラを原発に置き換えたら
すごく現実味のある話に思えてきて
怖くなりました


政治、自衛隊、放射性物質、復興…
今の日本が抱えている問題ですよね


「安心はできないよ!」と今の日本に
メッセージを投げかけている気がしました




by mezuka | 2016-08-22 11:23 | 映画・コンサート

この歳でおたふく風邪…


6才の孫がおたふく風邪に感染
予防接種を受けていたのに
効果はなかったようです


数日間 保育園には行けず
うちで預かったのですが
その時にウイルスをもらったのでしょう
3週間たって私も頬が腫れて痛みが出ました
感染力が強いみたいですね


数年前の親知らずの抜歯の
腫れを思い出しました
似ています…


頬から首は
○○○デラックスみたい…


でもなぜか熱は出ませんでした
痛みもそれほど強くなくて
押せば痛む程度


子供の頃に感染した記憶はなく
母に聞いても「覚えていない」と言います
覚えていないということは
たぶん罹らなかったのでしょう


大人が感染すると
重症化するというので
心配していましたが
6日経って腫れがひいてきました
やれやれ…




by mezuka | 2016-08-19 12:18 | 体調

バラの挿し木


バラの一番花が咲き終わった後
切り戻しをした枝を挿し木にしていました

時季がよかったのでしょうね
4品種全部が根付きました


e0289203_9175448.jpg


その挿し木苗の1本(ナエマ)が
蕾を付け開花しました
びっくりです!


e0289203_9183777.jpg


ナエマは太い枝にしか
花をつけないと聞きますが
そんなことはないということですよね


e0289203_9185849.jpg


今植えているバラは 全部接ぎ木苗ですが
癌腫病になることもあるとか・・
その心配のない挿し木苗を
育ててみようと思っています
成長が遅いそうですが
ゆっくり大きくするのも楽しみです





ドライフラワーにした
「ナエマ」です


e0289203_9194527.jpg


e0289203_920275.jpg


小さくなってしまいましたが
この状態なら花びらが
散ることもありませんね
香りも少し残っています




by mezuka | 2016-08-16 09:23 | バラ

ミュージカル「CATS」

 
e0289203_14591477.jpg


ミュージカル「CATS」を観に
大阪四季劇場に行ってきました

e0289203_1572614.jpg


日本での初演が1983年でしたから
もう30年余りの間
ずっと公演を続けているのですね
人気の秘密は何なのか
興味のわくところでした


初演の頃は 結婚・出産・子育てに忙しい時期で
行くことができませんでしたが
この夏13年ぶりに大阪で公演があると知って
観てきました






まず客席に入って驚き!
客席と舞台が一体になったゴミの山…
このゴミ捨て場でどんな
ストーリーが展開するのかワクワク・・


舞台との距離が近くて
通路を何度も "猫" たちが行き来します
間近で "猫" を見ることができました
キャスト全員が主役と思わせる
素晴らしい歌唱力と踊り・・
完成度の高さを感じました


休憩時間には舞台に上がって
舞台のゴミの観察をすることができたり
最後にキャスト全員が
客席までやってきて握手のサービス!
カーテンコールも4~5回ほどあったと思います
ファンを大切にしているなと感じました
またぜひ行ってみたいです


そうそう… 近くで見たキャストは
とても繊細な猫メイクをされていました
とてもかわいかったですよ

e0289203_1502111.jpg




by mezuka | 2016-08-07 15:54 | 映画・コンサート

今年の梅干し

 
去年の梅干しは
塩分10%で漬けたのですが →★
市販の減塩梅干しを食べ慣れていたので
10%でも塩辛く感じてしまいました
酸っぱさも半端ない…


今年も同じ塩分10%ですが
砂糖の量を増やしてみました

減塩なので毎日瓶を軽く振って
梅酢に漬かりきっていないところに
梅酢がかかるようにしました
重石はしませんでした


やっと土用干しです
このざるを使いました

e0289203_838652.jpg

少しつぶれたものもありましたが
ふっくら仕上がりました
添加物の入っていない梅干しです

e0289203_8383625.jpg


今年は干した後の梅は
梅酢に戻さず乾燥したまま
冷蔵保存しています


慣れれば酸っぱい梅干しも
美味しく感じます
市販の減塩タイプや
ハチミツ入りなどは
香りもあまりなくて
梅干しじゃない…と思ってしまいます



子供の頃、母が漬けた梅干しは
塩分20%でした
塩辛くて酸っぱいけれど
梅のいい香りがして
食欲をそそられました
これが本当の梅干しなのでしょうね

✻✻

減塩は雑菌が入ると
カビが生えて失敗してしまうので
細心の注意が必要でした・・
気づけば途中の写真を撮るのを
すっかり忘れていました・・・




by mezuka | 2016-08-03 09:10 | 料理