カテゴリ:お出かけ( 22 )

冬の後楽園


BEGINのコンサートの前に 時間があったので
前回(2年前)時間がなくて行けなかった
「後楽園」に行きました


岡山城から 旭川を挟んで 対岸の中州にあります
月見橋を渡って 南門から入りました
(後で正門があることを知りました)


e0289203_13374435.jpg

e0289203_13110833.jpg



e0289203_13112138.jpg

e0289203_13113144.jpg


一面 茶色の風景ですが
広々として 気持ちが落ち着きます
庭園を一回りして 色々な景色を楽しみました



「延養亭」

e0289203_13114659.jpg


後楽園の中心となる建物です
昔 藩主が庭園を訪れた時に
居間として使われていたとか


唯心山(築山)

e0289203_13112706.jpg



上からの眺め

e0289203_13115900.jpg

e0289203_13120215.jpg


この茶色の芝が来月には芝焼きをして
真っ黒になるそうです



池には 大きな錦鯉がたくさん


e0289203_13113464.jpg



庭園の中に 田圃や

e0289203_13113673.jpg


茶畑があるんですね

e0289203_13113878.jpg


5月に「茶つみ祭」
6月には「お田植え祭」があるそうです


色々な花が楽しめる庭園ですが
今の季節は 花がなく山茶花が
チラホラ咲いているだけでした



「カエデ林」「桜林」「梅林」が続きます

e0289203_13114053.jpg


今は枝だけになった木々ですが
新緑の頃は きれいでしょうね
もちろん桜や 秋の紅葉は 絶景となるでしょう


さすが 日本三大名園と言われるだけのことはあって
この季節でも 手入れが行き届いていて
とてもきれいでした


e0289203_13114376.jpg


今度は温かい季節に訪れたいです



こちらが正門です

e0289203_13115476.jpg




帰りに撮った 月見橋からの岡山城


e0289203_13182609.jpg


やっぱりここからが ベストアングルですね

(全てスマホで撮影)





この後は お決まりの
鶏そばを食べに行きました

e0289203_13183442.jpg

e0289203_13184206.jpg





[PR]
by mezuka | 2018-01-15 21:12 | お出かけ

今日は 姫路市消防出初式があり
孫たちを連れて行ってきました


姫路城をバックに
梯子乗り演技には ハラハラ ドキドキ‥


e0289203_16242927.jpg

e0289203_16242946.jpg



消防音楽隊の演奏や

e0289203_16243098.jpg



大地震が起こったという想定で
レスキューの梯子車を使った救助実演


e0289203_16243064.jpg


放水のパフォーマンスもありました


2年前にはヘリコプターから
レスキュー隊員が降りてくるというのもありましたが
今年はそれがなくて残念


e0289203_16243963.jpg


楽しみにしてたんですけどね・・


あと 出初式には 市内全域から
消防自動車(ポンプ車)が集まります
70台ほどが列を成していました


e0289203_16243959.jpg


こういう光景は なかなか見られるものでは ありませんね


e0289203_16243883.jpg


孫たちも大喜びでした



[PR]
by mezuka | 2018-01-07 22:22 | お出かけ

書写山へ


書写山の紅葉は 11月上旬~中旬と言われています
もう見頃は 過ぎてしまったけど
孫たちを連れて 行ってきました


e0289203_12175295.jpg


初めてのロープウェイに テンションが上がり気味の
孫たち


e0289203_12175644.jpg



ロープウェイの山上駅から「摩尼殿」まで
バスで数分
周りは枯れたもみじばかり


e0289203_12180032.jpg


1か月前ならきっと 真っ赤な紅葉を
見ることができたでしょうね‥



「摩尼殿」のすぐ横で お猿のショーをやっていて
孫たちは 始めて見る 愉快なショーにくぎ付けでした


e0289203_12180597.jpg




次に行ったのが「三之堂(みつのどう)」と呼ばれる
「大講堂」「食堂」「常行堂」の3つのお堂が
あるところです


e0289203_12181129.jpg


「食堂」は( じきどう)と呼ばれます
先日観た映画「関ヶ原」のロケにも
使われていましたね


初めて中に入りました
二階の廊下です


e0289203_12182059.jpg



廊下から見た「大講堂」


e0289203_12182706.jpg



「常行堂」


e0289203_12183032.jpg

e0289203_12184087.jpg


冬枯れの景色は ちょっと寂しくなりますね


でも ありましたよ
きれいな黄葉のもみじ!


e0289203_12185287.jpg

e0289203_12185654.jpg

e0289203_12190074.jpg

e0289203_12190331.jpg


黄色いもみじは散るのが遅いのかな?


e0289203_12190713.jpg



お日様に照らされてキラキラ


e0289203_12191818.jpg


とてもきれいでした


孫たちは もみじなんて全く興味がなく
足元に落ちた どんぐりや珍しい落ち葉を見つけて
拾うのに夢中でした
帰りは 山道で何度も転んで 尻もちもついたけど
それも楽しくて 坂道を駆け下りていました
じぃじとばぁばは ついていくのに大変だったよ~


e0289203_12200157.jpg


今の子供たちは 塾やお稽古ごとに忙しくて
可愛そうに思う時があります
もっと 自然に親しむ機会が増えればいいのになと
いつも思います




[PR]
by mezuka | 2017-12-03 20:36 | お出かけ

秋のバラを見に「姫路ばら園」に行ってきました

e0289203_09130837.jpg

e0289203_09131158.jpg


秋には咲かない品種もあるので
春に比べると 花数は少なめでしたが
色がとてもきれいなバラが 多かったです


「ギ・ドゥ・モーパッサン」

e0289203_09590600.jpg


我が家のとは違って立派!
春の色より濃い目の色です


「バーガンディ・アイスバーグ」

e0289203_09590251.jpg


「アイスバ-グ」の枝変わりです
他にも 同じ枝変わりの
「ブリリアントピンク・アイスバーグ」

e0289203_10040610.jpg



本家「アイスバーグ」

e0289203_10102539.jpg


3種とも 花の形は同じですね
枝変わりで こんなに色が変わっていくのが不思議です


「ベティブープ」

e0289203_09123329.jpg



「バイランド」

e0289203_09123845.jpg



名前もかわいい
「るる」

e0289203_09124298.jpg


台風の被害があったようで 私のお気に入りのバラが
いつもの場所から消えていました (泣)


「マーブルローズ」

e0289203_09124623.jpg

e0289203_09124965.jpg



「エーデルワイス」

e0289203_09125411.jpg

e0289203_09125138.jpg


花弁の赤い点々は 酸性雨の影響かな?
それも模様のように見えてきれい!


全体的に もう見頃を過ぎた感じでしたが
咲き終わった花柄は カットされているので
いつも きれいな花だけを 見ることができます
手入れが行き届いているんですね‥


「ジョナサン」

e0289203_09130050.jpg



私はこっちの「レッドジョナサン」の方が好きかな

e0289203_09591891.jpg


ずっと苗を探していますが
なかなか手に入らない品種です


「コテージローズ」

e0289203_09125716.jpg



「アウタザ・ブルー」

e0289203_09130376.jpg



「アカネ」

e0289203_09130666.jpg



「ひさみ」

e0289203_09592329.jpg

覆輪が可愛いバラです


つるバラの誘引のやり方も
しっかり見てきました

e0289203_09424759.jpg


園の方に栽培法などを
アドバイスしていただけたので
来春のバラに向けて 参考にしたいと思います

また新たに欲しくなったバラがいっぱい‥



[PR]
by mezuka | 2017-11-08 10:22 | お出かけ

昨日 1年ぶりに「姫路ばら園」に行ってきました


e0289203_13282783.jpg


数年前から このばら園のことを
TVや新聞で取り上げられるようになって
週末は1000人を超える来園者になるそうです


e0289203_13283218.jpg


すいているかなと思って行った昨日も
たくさんの人でした


e0289203_13282989.jpg


ここ数日の暑さで バラはどんどん咲き進み
もう見頃を過ぎてしまった感じでした
遅咲きのバラがちょうど見頃‥


今年は開花が遅かったから
6月に入ってからでも大丈夫だろうと
思っていたけど
昨日行ってて良かったです


いつもお気に入りのバラばかり
写真に撮ってしまいますが…


真っ赤なバラなのに 今年は濃いピンクの
「レッドジョナサン」


e0289203_13301239.jpg


同じバラでも その年の気候によって
色がずいぶん違いますね



【赤色系】

「オマージュ・ア・バルバラ」


e0289203_13283972.jpg


深紅のバラとは こういう色を言うのかな


「ピムリコ'81」


e0289203_13284106.jpg


フリルが素敵です


「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」


e0289203_13284670.jpg


このバラも赤色系ですよね…



【黄色系】

「ゴールデン・メダリオン」


e0289203_13331416.jpg




「グラハムトーマス」


e0289203_13330626.jpg


e0289203_13330845.jpg


e0289203_13331102.jpg


開花してから薄ピンク色に変わるようです



【ピンク系】

「バンクーバー・ベル」


e0289203_13314125.jpg


清楚な感じがすてき!



「ギィ・ドゥ・モーパッサン」


e0289203_13305924.jpg




「イングリッシュ・ヘリテージ」


e0289203_13305103.jpg


e0289203_13305592.jpg


去年は「ナエマ」の名札がついていたのに
今年は「ヘリテージ」に変わっていました
「ヘリテージ」と「ナエマ」は親子なんですよね
見た目も香りもそっくりです



「ピエール・ドゥ・ロンサール」


e0289203_13315275.jpg


e0289203_13315825.jpg


e0289203_13315500.jpg



園内のあちらこちらに植えてありました
やはり見栄えのするバラですね



「コンプリカータ」


e0289203_13312010.jpg


e0289203_13312393.jpg


去年から気になっていたバラです
四季咲きなら我が家にも迎えたいけど
原種系で一季咲きみたいです



これからウチで育てたいと思うバラが
たくさんありすぎて悩んでしまいます
栽培初心者は 色々な色のバラを植えたがると
聞いたことがありますが 確かにそうですね


帰り際に売店で「ギィ・ドゥ・モーパッサン」の苗を見つけ
迷わずお持ち帰りしました


e0289203_21045517.jpg


ネットで苗を探してもなかったバラです
遅咲きの品種なのでこれから咲きます
楽しみ~



[PR]
by mezuka | 2017-05-30 21:06 | お出かけ

書写山「もみじまつり」


書写山で「もみじまつり」があり
久しぶりに主人と行ってきました

山頂まではロープウェイで数分

e0289203_18284357.jpg

ロープウェイを使わずに
麓から歩いて登ることもできます

娘が小さかった頃に一度登ったことがありますが
今は体力的に無理でしょうね・・


ロープウェイの山上駅を出て

e0289203_18291873.jpg

少し行ったところに「志納所」があり
そこから道が二手に分かれています


真っ直ぐ進むと山道を登るコース
左手は広くてゆるやかな道
以前 馬車が待機していて
それに乗ったこともありました
今はバスだそうです


私たちはまっすぐの道に進みました

e0289203_1830394.jpg

この「慈悲の鐘」は誰でも鳴らせます


ここからは勾配の急な山道が続き
しばらく登っていくと
姫路の街が一望できる場所があります

e0289203_18302491.jpg

向こうには海も見えますね



「仁王門」

e0289203_18311186.jpg

e0289203_18304456.jpg

ここで初めてもみじを
見ることができました

e0289203_18312832.jpg

紅黄緑のもみじがきれい
門がちょうど額縁のようです

e0289203_18314859.jpg

この辺りからしばらくは 楽な道が続きます



椿の花がきれいです

e0289203_18321080.jpg


「十妙院」では普段は見ることができない
文化財の「狩野永納襖絵」が特別公開されていましたが
襖絵の写真は撮れませんでした

e0289203_18323280.jpg

庭の紅葉がとてもきれいなところと
聞いていたのですが
半分ほどが散っていました
半月ほど前ならきれいだったでしょうね

e0289203_18325294.jpg

今年は庭の紅葉をライトアップされたとか・・


この辺りはもみじがきれいなところなのですが
見頃は過ぎていました

e0289203_18331133.jpg

e0289203_18333242.jpg

今度は下り坂が続き 坂を下りたところに
本坊事務所やお茶屋さんがあって
休憩場所になっています
インドカレーなんかも売っていてびっくりでした

e0289203_1834997.jpg

そこから上を見上げると「摩尼殿」があります

e0289203_18343754.jpg

もみじはすっかり枯葉になっています


ここでお参りをするために
きつい階段をのぼっていきました


上からの眺めはとても綺麗

e0289203_18351192.jpg


この後「三つのお堂」まで行きました
行く道は一つではなく
別の道からも行くことができますが
いつも同じ道を通ってしまいます
途中きれいな紅葉が見られるからです

e0289203_18361280.jpg

e0289203_18363246.jpg


姫路城主「本田家廟所」も
特別公開で見ることができました

e0289203_18365083.jpg


そして映画のロケでよく使われる
「大講堂」「食堂」「常行堂」です

e0289203_18371578.jpg

e0289203_18373612.jpg

ここでももみじは枯れていました

e0289203_18381192.jpg

その南には落ち葉がきれいなところがありました

e0289203_18384723.jpg

e0289203_1839587.jpg

ここから先(西)に行くと「奥の院」があります
以前一度だけ行ったことがあるのですが
ちょっと遠かった記憶があるので
今回はここで引き返すことにしました

e0289203_18394632.jpg

e0289203_18401069.jpg

e0289203_18403295.jpg

また坂を登ったり山道を下りたり・・・
ロープウェイの駅に着いた頃には
足がガクガクでした


紅葉はほとんどが 見ごろを過ぎてしまって
葉が枯れていたり すでに落ち葉になっていました
それでも遠くから見ると まだ紅かったり
黄色いもみじもきれいに見えました

e0289203_18441492.jpg

e0289203_18451483.jpg

e0289203_192641.jpg

この日、一番きれいだと思えたもみじの木

e0289203_18413086.jpg

e0289203_18411195.jpg

紅と黄色の二色がすごくきれいでした



もみじの他にも
きれいな紅葉ならぬ黄葉?

e0289203_18465033.jpg


書写山の紅葉は11月上旬が見頃のようなので
今度行くときはその頃に‥と思いました
「もみじまつり」もその頃にやってもらいたいです



書写山の帰りには ヤマサ蒲鉾の工場がある
「夢鮮館」によって蒲鉾を買って
「夢乃そば」でおそばを食べました

e0289203_18473036.jpg







今月は月初めに親戚の不幸が2つあり
中旬には結婚式、下旬には旅行と
色々なことがあって
とても長く感じた1か月でしたが
きれいな紅葉を見て きれいな山の空気を吸って
気持ちがリセットされました


また来月は忙しい日々が待っています‥
頑張ります




[PR]
by mezuka | 2016-11-27 19:09 | お出かけ

コスモスとススキ

 
先週コスモスとススキを見に
娘と出かけました

e0289203_9422557.jpg

e0289203_1048371.jpg


・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・


最近、近くでコスモス畑を見かけなくなってしまい
少し離れたところにある畑まで行きました


お昼ちかくだったので途中、田舎のお寿司屋さんで
ランチをいただきました

e0289203_9311542.jpg


何度も利用したことがあるのですが
いつ行っても鳥の声が聞こえてきて
とても落ち着けるお店です


お店の前ではこんなものもいましたよ!

e0289203_10153844.jpg

スッポン!


獲れたばかりのようでした
間近で見たのは初めて・・
お願いすれば料理していただけたのでしょうね



・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・


コスモス畑は数か所あって 見頃を少し過ぎていましたが
山の麓の畑ではちょうど満開でした

e0289203_9325692.jpg

e0289203_9334679.jpg


今年も見つけたちょっと変わったコスモス!

e0289203_9331849.jpg


ここでは先日コスモスまつりがあったようですが
この日は誰一人訪れる人はいなくて
娘と私の二人だけでした








これだけで帰るのは何か物足りないと娘が言うので
去年 早すぎてちょっとがっかりだったススキを見に
砥峰高原まで足を延ばしました



・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・☆彡・・・ 



ススキは今がちょうど見頃で
観光バスも数台停まっていて 沢山の観光客でした


去年は高原全体が緑色でしたが →
今年はだいぶ枯草色に見えます

e0289203_9372032.jpg



この辺りは穂が出て間もないススキ

e0289203_936121.jpg



高原の麓には綿菓子状になったススキ

e0289203_9364699.jpg



草原を一周するコースは3.1㎞
道もちゃんとあって登りやすい

e0289203_101467.jpg

頂上まで登りたいけれど きっと明日は筋肉痛!
仕事に差し障るだろうと 途中で引きかえしました

e0289203_959036.jpg

e0289203_1004119.jpg



少し上の方からの風景です

e0289203_9401162.jpg



山を下りてきたときに池の周りで

e0289203_1015835.jpg


「リンドウ」をみつけました

e0289203_941222.jpg


高原内で見た花はこれだけでした


夕方には「夕日に白い穂が金色に染まって
幻想的な風景になる」と言われますが
今回もお天気が悪かったので
その風景を見ることができませんでした
残念‥



…⋆‥*¨*‥⋆…⋆‥*¨*‥⋆…⋆‥*¨*‥⋆…⋆‥*¨*‥⋆…⋆‥*¨*‥⋆…


コスモスとススキで秋を満喫し
高原で美味しい空気を吸って
娘も私も癒されて帰ってきました


砥峰高原には春の山焼きと
秋のススキを見に行きましたが
今度は高原が新緑の緑に覆われる頃に
行ってみたいと思います




[PR]
by mezuka | 2016-10-23 10:41 | お出かけ
 
春の「姫路ばら園」に行ってきました

e0289203_21401178.jpg


去年の秋は行けなかったのですが
また春バラのちょうどよい時期に
行くことができました


e0289203_21403114.jpg


春はすべてのバラが咲くので とにかく華やかです

e0289203_214159.jpg


色も形も大きさも様々なバラが
園内を覆いつくしている感じ・・
どこを見てもきれい… きれい!


e0289203_21412541.jpg






今回はただ見るだけではなく
これから我が家にお迎えするバラを探すためにも
しっかり観察をしました


まず、我が家で咲いたバラが
ここではどんな咲き方をしているか
気になるところです

「カクテル」

e0289203_2150212.jpg


やはりつるバラとして育てるのが
いいようですね



「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」

e0289203_21522014.jpg

e0289203_21524167.jpg


やっぱりうっとりする美しさ
来年は花数を増やしたいです



「レオナルド・ダビンチ」

e0289203_21512074.jpg


我が家の咲き方とは大違い
同じバラとは思えないくらいの
存在感があります

e0289203_21515632.jpg

e0289203_22285939.jpg




園内じゅう探し回ってやっと見つけた
「ナエマ」

e0289203_21504659.jpg


花は数輪だけ・・
遅咲きだから今が開花時期だと思うのですが
やはり花期が短いのでしょうか・・





そしてこれから植えたいと思ったバラ
一番は・・やっぱり憧れの「ピエール・ドゥ・ロンサール」

e0289203_21531815.jpg


何度もこのバラの前を通って眺めました

e0289203_21534359.jpg


すぐにでも植えたいです

e0289203_21535838.jpg

e0289203_21541591.jpg




「ストロベリー・アイス」

e0289203_21544739.jpg


バラ園の入り口に植えてあって
入園者が最初に目にするバラです



「ベティ・ブープ」

e0289203_21552673.jpg


かわいいですよね~
覆輪がたまらない

e0289203_215542100.jpg




「マチルダ」

e0289203_2212454.jpg


花弁のフリフリがかわいい

e0289203_2156251.jpg




「シャルダン・ドゥ・フランス」

e0289203_21564321.jpg


サーモンピンクが素敵です

e0289203_21565418.jpg




「コンプリカータ」

e0289203_21571395.jpg


一重咲きは本当にかわいいですね
「カクテル」をピンクにしたような感じです

e0289203_21572764.jpg




「シュネービッチェン」

e0289203_21574738.jpg


真っ白な花がとても清楚な感じ



「エリカ」

e0289203_2158035.jpg


クリームイエローの花
フリフリの花弁

e0289203_21581883.jpg


あれもこれも お気に入りのバラが多すぎて
迷ってしまいますね


後で気づいたこと・・
どうしても好みのバラばかり写真に撮っています
去年の春も同じバラを取り上げていました










ばら園の入口を入ってすぐの場所に
石碑があることを知りませんでした


e0289203_21584497.jpg


余りにも隅っこにあるので、
普通の人はきれいなバラに目がいって
全く気付かないでしょう・・


「花の向ふに亡き子の面影を追ふ」
姫路ばら園創設者の故上野公嗣氏の詩が
刻まれた石碑です


この詩を見て思い出しました‥
交通事故で亡くなられた子供さんの供養の為に
このバラ園を始められたことを・・


私はこのバラ園の近くに住んでいたことがあるので
このお話を聞いたことがありました


この詩を読んだ後 園内のすべてのバラが
とてもいとおしく感じられました‥


創設者の故上野氏に捧げられたバラ
「パパ」を見つけることができず残念でしたが
秋の方が美しく咲くバラだとか・・
今度はこのバラを見に
また秋のばら園に行ってみたいです




[PR]
by mezuka | 2016-05-23 22:54 | お出かけ
 
1年ぶりに加西市にある
フラワーセンターに行ってきました

e0289203_1362783.jpg


今年もたくさんの鯉のぼりが
迎えてくれました
e0289203_12432950.jpg

e0289203_12434467.jpg

e0289203_12593990.jpg

黄砂の影響で空は灰色・・
青空に泳ぐ姿が見れなくて
ちょっと残念でした


昨年のゴールデンウィークに行った時は →
園内じゅうのチューリップが満開で
すごくきれいだったのですが
今年はもう見ごろを過ぎた感じ・・

e0289203_12444991.jpg

花弁が全部落ちてしまっている品種も
あちこちに・・


でも「林の中の花壇」は
ちょうど満開のものもありました

e0289203_1248623.jpg

e0289203_12482219.jpg

e0289203_131019.jpg



「四季の花壇」に私好みの
寄せ植えがありました

e0289203_12522888.jpg

ピンクのチューリップ
白いノースポール
青いネモフィラの
組み合わせが素敵!


やっぱり真っ赤なチューリップは
絵になりますね

e0289203_12531095.jpg



たくさんの品種が
鉢植えで展示されている
コーナーがあって・・

開花時期別に分けてあったり
系統別だったり

e0289203_12545450.jpg

掲示写真を見たら
ざっと数えても400種以上ありました


これは香りのする品種

e0289203_1301139.jpg


沢山の中から
お気に入りの品種を選んでみました

「乙女桜」
e0289203_14511847.jpg


「ジロンド」
e0289203_1451344.jpg


「由子」
e0289203_14515090.jpg


「サニープリンス」
e0289203_14525531.jpg


「ネバー」
e0289203_14562579.jpg

などなど…
少し小ぶりのものがいいな~
あれもこれも
今すぐに植えたくなりました


あと原種系はどれも魅力的!
ますますファンになりました

今日見たチューリップの中で
一番小さい品種

「ビフローラ」
e0289203_1348388.jpg

開花していなかったのですが
とてもかわいい!


カタログで見るより
実際に咲いている姿を見た方が
花の大きさや丈
微妙な花色がわかるのでいいですね
来年の品種選びの参考にしたいです





チューリップ以外の花は・・

牡丹エリアの花は
もう残り少なくなっていました

e0289203_1415815.jpg


八重桜はちょうど見ごろ

e0289203_1416552.jpg


サクランボ?

e0289203_14163550.jpg


あと温室にはベゴニアや蘭
食虫植物なども
ありました


昨年に比べて
園内の花や売店の花などが
少なかったように感じました

e0289203_1332819.jpg

[PR]
by mezuka | 2016-04-26 14:19 | お出かけ

砥峰高原の山焼き


昨日、砥峰高原で行われた
「山焼き」を見に行ってきました
毎年この時期に行われる伝統行事です

e0289203_12382930.jpg


半年前に行ったときは
ススキの穂が出始めの頃でしたが→
今は枯れたススキに覆われた大地が見えます

e0289203_1238466.jpg


午後2時に山焼きの点火だったのですが
少し余裕を持って早めに出かけました


高原に着いたときには
まだ高原内に入ることもできました

e0289203_12411764.jpg

e0289203_123934.jpg

最後の枯れススキを惜しむ人たちでしょう・・


思ったより沢山の人です
屋台などもでていました

e0289203_12432378.jpg

e0289203_1255057.jpg


午後2時の花火の合図で

e0289203_12552229.jpg


高原の頂上から点火されました

e0289203_12563425.jpg


高原の外に燃え広がるのを防ぐために
沢山の人が出て慎重に燃やされます


麓から点火すると あっという間に上へ燃え広がり危険なので
高原の上から少しずつ燃やしていくようです

e0289203_13443788.jpg


麓には消防車も待機しています

e0289203_1257893.jpg

e0289203_13163585.jpg

e0289203_1343548.jpg

e0289203_13302667.jpg


麓の舞台では山焼きを盛り上げるために
太鼓の演奏などもありました

e0289203_12572447.jpg


火は自然に燃え広がるのではなく
人が熊手で少しずつ火を広げていました

e0289203_1258764.jpg

e0289203_12582598.jpg


火が一番近くまで来たときは
炎が生き物のように見え

e0289203_12591776.jpg


これが本当の山火事なら 怖いなと思いました

e0289203_13125123.jpg


高原内はススキだけなので
燃えてしまうのもあっという間でした
1時間半かけて焼かれた高原は真っ黒な姿に・・

e0289203_13155671.jpg

e0289203_131598.jpg


しばらくすれば、また植物が芽吹き
緑の高原に生まれ変わることでしょう




[PR]
by mezuka | 2016-03-27 10:00 | お出かけ