葉を丸くくり抜いた犯人は‥


夏になっても 四季咲きのバラは
次々と花を咲かせています
本当は今の時期 摘蕾して花を咲かせないほうが
株の体力温存になるのですが
なかなか摘蕾する勇気がでません


「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」は
四季咲きのバラの中でも
開花サイクルが早めのバラで
今咲いているのは もう3番花くらいだと思います


e0289203_15120761.jpg

e0289203_15121030.jpg


そんな「ジュビレ‥」の葉にかじられたあとが‥


e0289203_15120145.jpg


よく見るとあっちにも こっちにも

e0289203_15120443.jpg


こんなの見るのは初めて!
何かでくり抜いたようなきれいな〇
楕円もあります
青虫系だと思って 探してみたけど どこにもいない



調べたら「ハキリバチ」の仕業のようです
このままだと葉が穴だらけになりそう
切り取った葉を持って帰って巣を作るとか‥
あっと言う間にカッティングして
持ち帰るそうなので 駆除は難しいようです


こんなにきれいに丸くくり抜くなんて
スゴ技の持ち主ですね
カッティングしているところを見てみたいです


くり抜かれた芸術作品!


e0289203_15121263.jpg





[PR]
by mezuka | 2017-07-12 21:44 | ガーデニング